えぃじーちゃんのぶらり旅 お口の中が不良債権 映画「DIVOC-12」20211004

皆さん こんにちは。昨日2021年10月4日札幌ファクトリー内のユナイテッド・シネマで映画「DIVOC-12」を観てきましたよ。まぁ松本穂香さんが出演するとのことなので、応援がてら映画鑑賞に行ったんですよね。

DIVOC-12とは?

『DIVOC-12』は、株式会社ソニー・ピクチャーズ エンタテインメントによる、新型コロナウイルス感染症の影響を受けているクリエイター、制作スタッフ、俳優が継続的に創作活動に取り組めることを目的とした、12人の映画監督と12本の短編からなるオムニバス映画を制作するプロジェクトです。
ソニーグループでは2020年4月、新型コロナウイルス感染症により世界各国で影響を受けている人々を支援するために「新型コロナウイルスソニーグローバル支援基金」を設立しました。『DIVOC-12』はこの基金を活用した支援活動の一環として、映像制作活動において大きな影響を受けているクリエイターたちを支援していきます。

との趣旨で作製され、約2時間(120分)で12作品だから、1作品約10分。統一されたテーマもないし、当然、監督の表現したいことや表現の手法・考え方も違うし、次々作品が上映されるもんだから、えぃじーちゃんのような高齢者にはショートムービーの内容など憶えるヒマもなく、憶えているのは『松本穂香さん』が昭和っぽい髪型や服装で楽しそうに回想シーンを演じていたことくらいかなぁ。

でも、コロナ流行の隙間を縫って映画鑑賞をできたことに喜びを感じることとしよう。

ちなみに、平日のためソーシャルディスタンスは十分確保されていました。

f:id:eiji-chan:20211005114524j:plain

f:id:eiji-chan:20211005114557j:plain

f:id:eiji-chan:20211005114630j:plain

f:id:eiji-chan:20211005114713j:plain

f:id:eiji-chan:20211005114429j:plain

 

えぃじーちゃんのぶらり旅ブログ~コロナで巣ごもり お口の不良債権編 20211001

皆さん こんばんは。お口の中が不良債権になってしまいました。高校生までは虫歯ゼロだったんですが、30歳近くになってからそれまでの不養生のツケが回ったのか?虫歯がドンドン増えて、下の奥歯の左側は2本抜歯済みで部分入れ歯。右も1本抜歯済みでブリッジで何とか噛める状態だったんですよ。

最近、右下の奥歯のブリッジを支えている歯が限界になって、歯医者の先生にインプラントを勧められ、インプラント専門の歯科医さんに治療可能と判断されたので、順番としては現在歯の入っていない左下の奥歯にインプラントを行い、左下奥歯のインプラントが完成したら右下奥歯のインプラントを治療する。の予定となりました。

皆さんもご存知とは思いますが、インプラントは健康保険の対象外で1本数十万円の治療費が必要となります。そして、まず最初に顎の骨を削ってインプラント体と言われるチタン製の金属(橋の下部(橋台)工事のようなもの)を埋め3ヶ月かけてインプラント体と顎の骨を自然に一体化させます。顎の骨と一体化した後仮歯を装着し、噛み合せ等を確認しインプラントの上部構造(歯)を装着して完了。なので3ヶ月以上の期間とえぃじーちゃんの場合数十万円×2本の治療費が2回必要になるんですね。若いときの虫歯予防対策の不十分さが、今になって不良債権となって自分に跳ね返ってきました。

で、昨日2021年9月30日左下奥歯の骨を削ってインプラント体を埋込む治療をしてきました。「静脈内鎮静法」と言う麻酔が良く効いて熟睡し手術中の痛みは無し。麻酔が切れた後は若干痛みがありましたが、今日10月1日はほぼ通常どおりの体調ですね。

部分入れ歯とは言え入れ歯の不便さも解っているので、インプラントという技術の開発で自分の歯と同様に噛むことが可能になる日を夢見て、心がワクワクしてますね。早くインプラントの治療が終われば良いな!!!

 

えぃじーちゃんのぶらり旅ブログ~コロナで巣ごもり 科捜研の女-劇場版 20210928

皆さん こんにちは。昨日2021年9月28日札幌駅直結のステラプレイス札幌シネマフロンティアで映画『科捜研の女-劇場版』を鑑賞してきました。

テレビドラマ「科捜研の女」は1999年から始まったらしいので、もう20年以上も沢口靖子さんと内藤剛志さんのコンビは続いているんですね。えぃじーちゃんは超熱心なファンではなかったですが、単身赴任の夕食後思い出したらテレビ鑑賞って感じでしたね。最近は科捜研の女のテレビ鑑賞は少なくなった感じで、別な趣味に時間を取られている感じですね。でも、映画館の大画面の映像で観られるもんで、ワクワクしながら行きましたよ。非常事態宣言下だったため、座席間隔を1席空けての着席でしたが、平日にもかかわらず満席に近い状態で、人気の作品ですね。

撮影は京都の紅葉が美しい時期にされていて、落葉を長撮りするシーンも数カット在りましたね。きっと昨年秋に京都で大規模なロケを編成しての撮影だったんでしょうね。紅葉の京都の大学2ヶ所や海外でもで転落事故が起き、真相究明のため京都府警の科学捜査研究所が科学鑑定を行うのですが、昔の同僚達も科学捜査のお手伝いをしながら佐々木蔵之介さん演じる犯人(心の声としては「科捜研の研究者が東京に行って、犯人を尋問する???」って思いますが)に迫る迫力ある映画に仕上がってますね。

映像技術が進歩し、大画面に詳細な画像が映るって事は「時間の経過も映っている」事なんだなと思ってしまう映画でもありましたね。

次は、映画?アニメ?落語?美術館?コロナの非常事態宣言も解除されるようだし、『ぶらり旅』に出かけられるか?もうちょっと悩んで次の行動を決めますね。

f:id:eiji-chan:20210929121618j:plain

f:id:eiji-chan:20210929121635j:plain

f:id:eiji-chan:20210929121656j:plain

 

えぃじーちゃんのぶらり旅ブログ~コロナで巣ごもり ようやく映画館 20210922

皆さん こんばんは。今日2021年9月22日札幌駅前のシネマフロンティアでアニメ『竜とそばかすの姫』を鑑賞してきました。お盆過ぎに『キネマの神様』を鑑賞したときは映画館内がちょっと密な状態で「新型コロナに感染しませんように!」って、祈りながら鑑賞した記憶がありますが、今回は公開から時間が経ち平日午前中からの上映だったせいか1席空けての観客席も空きの目立つ状況で、さらに北海道の新規コロナ感染者数も減少を続けていた状態なので安心してアニメを鑑賞できました。

『竜とそばかすの姫』監督は細田守さん。細田守作品は『君の名は。』『天気の子』に続いて3作品目なんだけど『君の名は。』は時空がめまぐるしく入れ替わるので頭の中がついて行けず、2回目映画館としばらく後のテレビ放送の計3回でようやく少しだけ理解できたンだよね。今回の『竜とそばかすの姫』も高知の田舎町の女子高校生が現実の世界と超巨大インターネットの仮想空間とを行き来する物語なんだけど、理解できた部分と理解できなかった部分があったもんだから、『科捜研の女』を鑑賞した後にまだ納得できなかったら、もう1回鑑賞の必要があるかもって思いますね。

シニア料金1200円と若干お安く映画鑑賞できますが、このコロナ感染の谷間の間にぶらり旅や落語などにも行きたいし、身体のメンテナンスの予定もあるし、コロナ感染に注意しながら楽しんで来ますね。

f:id:eiji-chan:20210922202238j:plain

f:id:eiji-chan:20210922202310j:plain

 

えぃじーちゃんのぶらり旅ブログ~コロナで巣ごもり 秋の政局編その4 20210918

皆さん こんにちは。昨日2021年9月17日自民党の総裁選挙が4人で行われることとなりましたね。えぃじーちゃんは自民党員じゃないもんで投票権はないんですが、官房長官発表では10月4日に臨時国会が招集され新総理大臣の指名が行われる予定なので、どうしても「どんな政策を考えている総理大臣なのか」興味深くニュース等報道目が離せなくなりますね。もっぱらの下馬評では

・党員票で優位と言われる方

・国会議員票で優位と言われる方

・若干出遅れ気味も一部の方々に人気の方

・出遅れだが女性政策等で票を集めそうな方

と、なかなか混戦模様のようで、1回目で過半数獲得者がいなければ決選投票となるとのことで、10月4日からの臨時国会首班指名や組閣、所信表明演説などバタバタの国会運営で解散まで突っ走るんでしょうね。

コロナ感染の第5派は現在減少しつつも高止まりが続いているところが多く、専門家からは第6派の流行が危惧されているところですね。選挙が始まると〇〇報告会とやら▢△集会など人が多く集まることが予想されますし、一部の政党では『重点選挙区』に全国から大量動員して選挙戦を展開することも予想されます。後日検証の結果『自民党総裁選挙』や『衆議院選挙』がコロナ感染拡大の一因となったと言われないよう充分ご留意いただきたいと切に願うところですね。

えぃじーちゃんのぶらり旅ブログ~コロナで巣ごもり 政局の秋その3 20210907

皆さん こんばんは。先ほど今日2021年9月7日のコロナ新規感染者数の発表がありましたね。北海道は2週間ほど前週同曜日から減少を続け、2日連続で新規患者数は100人台です。水・木・金曜日は若干多い数字になりそうですが100人台はキープして欲しいもんですね。東京も同じ様に減少しつつ2日連続で1000人台になっているとのこと、全国でも1万人を切っているようなので、このまま減少を続け、9月12日から2~4週間緊急事態宣言やまん延防止等重点措置が延長されそうですが、この延長で全国的にコロナの収束を迎えられると良いですね。

心配なのは自民党総裁選挙や総選挙で人流が増えて、新型コロナの感染拡大の原因とならないことを祈るのみですね。

前回の9月4日のブログ「秋の政局その2」では、短くまとめようとしすぎた結果「なんでこんな日程になるの?」となっちゃう表現だったので、今日は少し長くなりますが説明させて頂きますね。

〔第1編 自民党総裁選挙〕

えぃじーちゃんは自民党員ではないので、外野からの話になりますが少なくとも1回は今回の総裁選挙で総裁になった人が総理大臣になります。4日の出馬予定者は6~7人居たし、岸田派以外派閥丸ごと一体で応援にもなりそうにもなかったので、9月29日の総裁選挙で決着(1位の人が50%確保)が付かなかったら、1位2位で決選投票をやるんですね。会場確保や都道府県代表を上京させるとなると新総裁決定は10月4日の週になってしまう可能性がありますよね。

〔第2編 臨時国会

自民党の新総裁が決まったら、臨時国会を開催して「新総理大臣」を選出して、組閣して、衆参両院で「新総理の所信表明演説」と「野党党首の代表質問」ができるのが10月12日の週。ヘタしたら衆議院議員の任期満了まで残り1週間~10日。景気対策補正予算の作成指示だけ飛ばして、議員先生は選挙戦突入。

〔第3編 総選挙後の臨時国会

おそらく、総選挙の投票日は11月中旬くらいと想定(全てがすんなり日程で来たら早くなる)されますが、今の自公政権が多数となれば総選挙後の日程は順調に進むんでしょうが、自公で過半数割れなんてなったら自分たちが多数派となるための「駆け引き」「取り引き」等々に時間を要していたら臨時国会開催は12月になっちゃうよね。

それから、2022年度予算や補正予算の編成・国会審議が始まるんだから、コロナ対策の補正予算が成立する前に我々一般国民は凍え死んでしまうよね。

えぃじーちゃんのぶらり旅ブログ~コロナで巣ごもり 政局の秋?編その2 20210904

皆さん こんにちは。前回2021年9月1日に「政局の秋?」と題して「内閣や自民党役員人事」や「衆議院解散」などのニュースが流れ、コロナの心配もあるし政局からも目が離せないですね。と書かせて頂きましたが、政局は大胆な変貌を遂げましたね。

自民党総裁選挙に立候補を予定していた「下村政調会長」と会談して「補正予算の編成権限」を条件に立候補を断念させたと思った、ら次の日には幹事長と調整会長は交代させる予定ってニュースになったり、「衆議院の解散は考えていない」と記者会見で発言したりと支離滅裂な言動が続くと思っていたら、既にこの時には「裸の王様」状態に近かったんでしょうね。9月下旬に自民党総裁選挙やって結果によっては別な人が自民党総裁になり新しい人がきっと総理大臣になるんだろうから、新総理総裁が思う内閣や党役員人事になるはずなのに、その選挙前に党役員や内閣の人事をするって本当に?って思っていたんですが、結果的に昨日2021年9月3日の記者会見で「現職総裁」の総裁選挙不出馬発言に繋がったんでしょうね。

でも、自民党総裁選挙まで約3週間。その後、総選挙を経て新内閣組閣まで最短で今年12月?ヘタして新たな連立模索政権なんてなったら新内閣組閣は越年?なんてなったら、半年近いレームダック内閣が続くんだよね。

9月3日午前10時半28,650円程度だった日経平均株価は「菅総理不出馬のニュース」に好感し終値で29,128円まで値上がりしましたが、新内閣の補正予算どころか2022年度予算編成が遅れそうな感じになると株価もどんな値動きになるか?予断を許さないですね。

心配なのは、新型コロナの感染状況ですね。ようやく北海道や東京で10日くらい前週の同曜日より少ない感染者となっていますが、大阪では今週新規感染者が過去最多を記録していますし、全国のなかには新規感染者が依然として高止まりとなっている府県もあると考えると、自民党総裁選挙や総選挙が新型コロナの感染拡大の原因とならないことを祈るのみですね。